FC2ブログ

DEVILDIVE神風-BLOG

トゥーパック・アマル・シャクール痛みの唄


浅はかなハートにはこの気持ちはわからない

浅はかなハートってのは壊れることが無いからさ

だけど感じやすい本物のハートってのは

そよ風の流れにすらもろい


ー2PAC-心に潜む不安~より抜粋




よく人は感じやすいハートのことを「弱い」という
だが決してそうではない

純粋がゆえに矛盾に気ずき一人苦悩し傷つきそれでも戦った

後半は酒やハッパなしではまともにしゃべれない状態だったという

そりゃそうだ、、、世間の鈍感にくらべ”2PACはあまりに純粋で、人の痛みがわかりすぎたから

正気でいろって方が無理だ

だがその苦悩と引き換えに数々のすばらしいアートを残してくれた




スポンサーサイト

テーマ:アート - ジャンル:学問・文化・芸術

ASESINO アセシノ ブルヘリアカバー

ASESINO(アセシノ)セカンドアルバムよりボーナストラックのBRUJERIAブルヘリア)カヴァー

もう一曲MATANOD~もあります

セカンドアルバム流通悪いです

ゴアポルノグラインドが堂々とあってなんでASESINOないのか不思議です

ブルヘリアTシャツアメリカでは超種類あるのに日本では

ちいさなシルクスクリーンプリントの単色ジャケ写しもしくはロゴだけ、、、、

不思議です

初期ブルヘリアのカヴァー激速最高最高最高



テーマ:HR/HM - ジャンル:音楽

世界のヘイポー謝罪文

がきの使いの個人的名物企画ーヘイポー謝罪文

今回はカイヤ編ですが過去の西川先生、根元はるみ編も最高です

この謝罪文は高須大先生が書いているんでしょうか!?

ここまで人をコキおろすディスな文章はやばすぎます

特に今回のカイヤ編は

「コイツ日本に円を稼ぎにきたんだ」「ドル高だけどコイツは安いんだ」
「結果的にコノクラスの外タレでも、、」
「アメリカではノーパン=オールオッケー」

等々国際問題に発展しかねないくらいのディスッぷり、、笑

コノ企画が続いて行くことをねがってます

カイヤだったんですがリンク切れ起こすので下は西川先生編です

それでも切れる場合はHEIPOで調べてみてください



テーマ:おもしろ動画 - ジャンル:お笑い

豪傑列伝ー岡本太郎Ⅱー明日の神話

先日渋谷で明日の神話を見てきました

そしてあらためて気づいたのですが岡本太郎の絵は痛い

あれだけ原色を使っていながらとてもダークネスで痛みを感じるのです
これは目からうろこです

僕は色が嫌いで白黒がが好きです
石原慎太郎氏の「一番鮮やかな色は黒だ」に大賛成です

しかしある意味白黒で痛みを表現するのは簡単かもしれない、、、

やはり天才豪傑の岡本太郎は何百歩も先に行っている

そして作品を見直してもう一つ気づいたことが
これはやはり希望につながるが

岡本太郎は黒が大好きなのではと思うことです
原色の影に彼の作品にはかならず黒があるのです

稀代の豪傑岡本太郎
全ての悪良識と正面から戦い
返り血を浴び傷つきながらも
それを怨念のようなジメジメしたものではなく
カラっと潔く鮮やかに芸術を体言した男

彼の格言は世間の悪良識、クサレインテリ、クソ教授、クサレメディア、クソコメンテーター
全てを粉砕する愛と怒りに満ちている


今日の芸術は
うまくあってはならない。
きれいであってはならない。
ここちよくあってはならない



生きる瞬間瞬間に絶望がある。
絶望は空しい。
しかし絶望のない人生もまた空しいのだ。
絶望は存在を暗く覆うのか。
誰でも絶望をマイナスに考える。
だが、逆に猛烈なプラスに転換しなければならない。
絶望こそ孤独のなかの人間的祭りである。
私は絶望を新しい色で塗り、切り開いていく。
絶望を彩ること、
それが
芸術だ。


法律、常識、しきたり。人間世界は譲歩しなければならない約束事ばかりだ。
しかし、そんなもの永遠の眼からみれば、非本質的であり、
皮肉なアクシデントだ。
ところがみんな、義務的に守らなければならないもののほうを道徳だと思い込んでいる。
大間違いだ。
人間にとって、それをまもらない意志の方が本質的であり、モラルなのだ。


まだまだ書き足りないくらいに重い言葉がたくさんある。
一つわかってほしいのが愛があるから怒るということだろう

漫画ハンターハンターでうたれた言葉がある

人間はかってに縄張りを線引き
子供が飢え死にしているそのとなりの領土ではなにもしないクズが全てを持っている
狂気のさただ、、、、

誰だって年がら年中怒っていたくない
しかしセンシブルな人間ほど
人の痛みも入ってくる

それで笑っていられるほどバカじゃない

人は何で戦争するの?
簡単だ
愛があるから
人は何で戦争をしたくないの?
簡単だ
愛があるから


テーマ:言霊(格言・名言・自分の考え) - ジャンル:学問・文化・芸術


最近の記事
DEVILDIVE神風
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

リンク
ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター